ソファでの猫の爪とぎ防止対策5つ!ソファカバーで保護がおすすめ

ソファでの猫の爪とぎ防止対策5つ!ソファカバーで保護がおすすめ

猫さんてソファで爪とぎしたり、ソファによじ登ることがありますよね。

わが家はソファカバーをかけていますが、愛猫ミコの爪跡でソファカバーはボロボロ。でもソファは無事です。

猫のソファでの爪とぎ防止対策は大まかに5つです

  1. 爪とぎの設置
  2. 猫の爪とぎをしつける
  3. ソファで爪とぎしにくくする
  4. ソファで爪とぎOKにする
  5. 猫の爪とぎに強いソファを買う

手軽でおすすめなのは「ソファで爪とぎOK」にする対策で、ソファカバーをかけることです。

それぞれの対策をくわしくお話していきますので、

ソファが傷つく前に対策したい、猫のソファでの爪とぎに困っているなどお宅の状況にあった対策をぜひ実践してみてください

スポンサーリンク

爪とぎの設置

爪とぎと子猫

猫を飼うなら、爪とぎの設置は当たり前のこととして実践しましょう。

爪とぎは猫の本能であり習性なので、やめさせることはできないからです。

くわしくはこちらの記事もどうぞ。↓

猫の爪とぎをしつける

猫の爪とぎのしつけ

猫の爪とぎのしつけは根気が必要です

猫さんの性格によっても爪とぎのしつけが上手くいくケース、いかないケースがあります。

わが家も愛猫ミコの爪とぎのしつけを試みてきましたが、100%成功したとはいいがたいんですよね…。

くわしくはこちらの記事もどうぞ。↓

ソファで爪とぎしにくくする対策

次はいよいよ、猫がソファで爪とぎしにくくする対策をお話していきます。

猫の爪を切る

猫の爪切り

爪とぎでソファに傷がつかないように、猫さんの爪を切りましょう

猫の爪がとがっていると布などに爪がひっかかり、ソファに傷が付きやすくなってしまいます。

といっても、わが家の愛猫ミコの場合は爪きりが難しい。

爪きりに慣れさせようと、子猫の頃は頑張って爪を切っていました。子猫の頃から肉球を触って、慣れさせようと努力もしました。

でも成猫になった今は爪切りを拒否するので無理なんですよね~。

大人しく爪を切らせてくれる猫さんなら、爪切りしてあげるとソファが傷つきにくいですね

爪とぎ防止スプレー

爪とぎ防止スプレーをソファにかけて、猫が寄り付かないようにする対策もあります

爪とぎ防止スプレーは猫の嫌がるにおいのスプレーです。

猫はレモンやオレンジなどの柑橘系の香りや、お酢のにおいが苦手で、わが家の愛猫ミコもレモンのにおいを嗅がせると嫌そうに去っていきます。

ソファに猫が近づかないようにしたいなら、爪とぎ防止スプレーを試してみるのもいいかも。

  • ソファで猫と一緒にくつろぎたい人には不向き
  • 猫によっては効果がないことがある
  • ソファにシミができてしまう場合がある

爪とぎ防止シート

家具に貼るタイプの爪とぎ防止シートで保護する方法もあります

猫が爪とぎしてしまう箇所にシートを貼り付けて、ソファを保護します。

ただし、爪とぎしてしまう場所を保護しても、別の爪とぎして欲しくない場所で猫さんが爪とぎしちゃうこともあります。

ソファの爪とぎ防止シートを貼っていない箇所で爪とぎする可能性もある

ソファで爪とぎOKにする対策

続いては、ソファで爪とぎしてもいいよ~という方法です。

こちらのほうが簡単でおすすめです。

なぜなら「ここで爪とぎしてもいいよ」と猫に教えるのは簡単ですが、「ここで爪とぎしちゃダメ」と教えるのはとても大変だからです。

ソファ用爪とぎの設置

ソファに設置するタイプの爪とぎがあります

裏面はすべりにくい素材になっていて、布地や木製品などにもしっかり引っ掛かります。

爪とぎ面は麻布素材なので、麻布で爪とぎするのが好きな猫さんなら効果がありそうです。

ただ、ソファ全体をカバーするわけではないので、ソファーの素材が気に入って爪とぎしてしまう猫さんへの効果はわかりません。

麻布での爪とぎを好まない猫さんには不向き

ソファカバーをかける

猫とソファカバー
わが家のソファカバーはミコの爪跡だらけ…

ソファが傷つく前に対策するなら、ソファカバーがおすすめです

わが家はソファカバーをかけて爪とぎからソファーを保護しています。

この方法は大正解でした!

ミコが子猫の頃、ソファの上で猫じゃらしを振って遊ばせたのでソファカバーは爪跡だらけですが、ソファは無事。

猫とソファ
ソファの上で遊ばせてもカバーかけてるから大丈夫

ソファカバーをかけていれば、ソファで心置きなく愛猫さんと遊べます。

ペット用ではなく普通のソファカバーをかけていますが、充分爪とぎからソファを保護できています。

粗相などの心配がない猫さんなら、普通のソファカバーで大丈夫です

普通のソファカバーは色、布の質感、サイズなど色々あるので、飼い主さんの好み、インテリア、ソファの形に合ったカバーを選びやすいです。

ちなみにわが家で使っているソファカバーは、3人がけ用肘無しのカバーで、色違いで2枚持っています。

ソファーカバーのサイズ・形は、2人掛け用、3人掛け用、肘付き、肘無しなどあるので、手持ちのソファに合ったカバーを選ぶようにしましょう。

粗相が心配な時は、撥水加工がほどこされたソファカバーにするといいです

  • ソファに合ったソファーカバーのサイズ・形を選ぶ
  • 粗相が心配な猫さんは撥水加工を選ぶ

>>楽天市場でソファカバーをみる

スポンサーリンク

爪とぎに強いソファを買う

これからソファを購入するなら、最初から猫の爪とぎに強いソファを選ぶのもいいですね

受注生産で高級な爪とぎに強いソファから、リーズナブルで猫の爪とぎに強いソファまでご紹介していきますよ。

ラムースなど人工皮革のソファ

スエード調の人工皮革ラムースという生地を使用したソファは、猫の爪とぎに強く、水分がしみこみにくいです。↓


No.3000 リビングダイニングチェア(ラムース)肘無長椅子 幅150cm(WL-3000[150]肘無/受注約1ヶ月)

おしゃれですよね~。高価なんですよぉ。

インテリアブランドSIEVE(シーヴ)がプロデュースした、人工スエード生地を使用した爪とぎに強いソファもあります。↓


[受注生産] SIEVE シーヴ バージュ ソファー FUZZ 2.5人掛け 猫 犬 ペット 爪とぎに強い 洗える

こちらは10色のカラーから選べるので、インテリアと合わせやすいですね。

おっしゃれ~。もちろん高価ですよぉ。

ご紹介したどちらも受注生産品なので、納品まで少しお時間はかかります。

引っかき傷に強い加工のソファ

続いてリーズナブルで爪とぎに強いソファをご紹介します

撥水加工・引っかき傷に強い加工がほどこされたソファです。↓


犬&猫ちゃんのひっかき傷に強いソファ【2P/2人掛け】NNAD-01

これも撥水加工で引っかき傷に強いソファ。↓


3人掛けソファー フィオナ 撥水 傷に強い

本革風の爪とぎに強いソファもありますよ。↓


ハイバックソファ 2人掛け 天然木脚 ガルシア 幅170cm

これからソファを買ったり、買い換えを検討中なら、猫の爪とぎに強いソファを買うのもひとつの方法ですね。

まとめ

ソファでの猫の爪とぎ防止対策についてお話しました。

今のソファーが傷つく前に保護したいなら、ソファカバーがおすすめです。ソファカバーは洗えるので清潔さも保てます。

爪とぎは猫の本能であり習性。わかっていても、爪とぎしてほしくない場所での爪とぎはどうにかしたいですよね。

困った爪とぎの原因は一つではなく、色んな要素がからんでいることが多いです。

こちらの記事も参考に対策してみてくださいね。↓

スポンサーリンク