キャットシッターを初めて利用した体験談。防犯対策は必要?

キャットシッターを初めて利用した体験談。防犯対策は必要?

年末年始2泊3日の留守中、愛猫ミコのお世話を初めてキャットシッターさんにお願いしました。

お世話に来ていただくのは1日1回×3日間です。

ネットで探したキャットシッターさんにメールで問合せし、打合せ、契約を経て、依頼しました。

ドキドキしましたが、愛猫ミコは無事にお留守番できました。

キャットシッターさんとの打合せ、契約、利用した時の体験談です

気になる防犯対策についてもお話します。

スポンサーリンク

キャットシッターさんと打合せ

タオルの上の猫
知らない人にゃ!隠れるにゃ!

問い合わせをしたキャットシッターさんに、打合せと契約のために訪問していただきました。

実際に会うまでは不安もありましたが、穏やかそうな方で猫好きなことが伝わってきて安心しました。

まずこちらから普段のお世話の様子を説明しました。

説明したのは、ご飯と水の置き場所、1日にあげるご飯の量、トイレの場所とゴミを捨てる場所、おもちゃの置き場所などですね。

あとは、メールと写真で愛猫ミコの様子(ご飯、お水、トイレの様子)を報告してもらうようお願いしました。

初めての依頼だったので、説明がどぎまぎしてしまいました。

キャットシッターさんからの質問は、かかりつけ動物病院、おやつはあげているか、カーテンの開け閉めはどうするか、郵便ポストのチェックはどうするか、エアコンはどうするか、部屋の電気はどうするかなどでした。

キャットシッターさんは、カルテのようなものにメモを取られていました。

他に、留守中の猫の生活スペースの確認をしました。我が家では留守中はリビング限定にしました。

キャットシッターさんは、猫の生活スペース以外には立ち入らないようでした。

そして隠れていた愛猫ミコとキャットシッターさんの顔合わせ。

ミコはキャットシッターさんが持っていたボールペンのにおいを、くんくん嗅いでいました。

これにて打合せは終了です。

打合せ料金がかかるケースも

打ち合わせ

キャットシッターさんにお会いするまでどんな方か分からなかったので心配や不安もありましたが、お会いすることで安心できました。

キャットシッターさんとの打合せ後でも、キャンセルは可能です。

ただ、キャットシッターさんによって打合せ無料の方、打合せ料金のかかる方、打合せ後のキャンセルは契約前でも料金が発生する方がいます。

打合せ料金や、打合せ後の契約前キャンセル料金は、500円~1000円くらい(キャットシッターさんによります)です。

年末年始・GW・お盆などの繁忙期は、打合せ後にキャンセルして他の方を探そうとしても、予約で埋まっていてキャットシッターさんが見つからない可能性もあります。

事前の下調べが大事ですね。キャットシッターさんを選ぶ際の注意ポイントはこちら。

早めに問合せを行い、効率よく打合せできるといいですね。

いよいよ契約です

契約

我が家は訪問可能エリアのキャットシッターさんが少なく、事前に問合せた時点でその方に絞っていました。

実際にお会いして気にかかる点もなかったので、打合せ日に契約書を交わしました。

キャットシッターさんが持参した契約書の中身に目を通し、署名捺印して1部は我が家で保管します。

合鍵もその日に預けて「鍵の預り証」を受け取りました。料金は先払いで「領収証」を受け取りました。

あとは当日を迎えるのみです。

スポンサーリンク

防犯対策は必要?

お腹をみせて寝る猫
油断は禁物

キャットシッターさんにお願いする時、心配なのは貴重品の盗難ですね。

信頼できるキャットシッターさんだから大丈夫とか、契約書を交わしているから大丈夫ということではなく、貴重品は自己管理になります

貴重品は鍵のかかる分かりにくい場所、キャットシッターさんが立ち入らない場所などにしまって出かけましょう。

キャットシッターさんを信用しないわけではないのですが、自分で守る意識は大切です。

ドアに貼る防犯シールもあるようです。ドアを開けたら、開けたことが分かるシールです。

CD用の開封防止シールは、跡が残ってそれを消すのが大変なので、糊跡が残らないシールを探すといいですよ。こういうのですね。

ヒサゴ 跡が残らない開封防止シール10面レッド(10シート)

ヒサゴ 跡が残らない開封防止シール10面レッド(10シート)

1,420円(10/16 12:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

キャットシッターさんが立ち入らない部屋のドアにこのようなシールを貼れば、少しは防犯になります。

もっとがっちり防犯されたいなら、防犯カメラやペット用カメラを設置する方法もあります。

ペット用カメラでも防犯カメラになる高機能なものがありますね。例えばこちら、この価格でこの機能はすごい。

愛猫ミコ2泊3日のお留守番

おやつをもらう猫
明日からお留守番とは知らず、おやつおいしいにゃ!

年末年始2泊3日、愛猫ミコはきちんとお留守番できるでしょうか。

普段よりも部屋を片付けて、心配しながらも出かけました。

キャットシッターさんとは、ミコの様子をLINEで報告していただく約束をしていました。

【1日目】
ミコの写真と食事状況の報告がありました。おかげで安心できました。

【2日目】
メールでのミコの様子の連絡は来ず。あれ?と思ったものの繁忙期で忙しいのかなと思い、こちらからは問い合わせませんでした。

【3日目】
昨日メール連絡できなかったことの謝罪と、ミコの写真、食事状況、お水は飲んでいたか、うんちの報告がありました。3日目には連絡が来たことに安心して帰路につきました。

自宅へ着いたら、机の上に置き手紙。

3日間のお世話の様子とミコの様子が丁寧に書かれていて、3日間ちゃんとお世話して下さったのが分かりました。

愛猫ミコはずっと隠れて出てこなかったわけではなく、少し出てきて、キャットシッターさんと多少触れ合ったようでした。

さすがキャットシッターさんですね。

まとめ

愛猫ミコを2泊3日も一人にするのは初めての事。心配していましたが、無事にお留守番できてよかったです。

メールでミコの様子を報告してもらった時、「ただいま」ですぐミコと会えた時、キャットシッターさんの置き手紙を読んだ時、キャットシッターさんを利用してよかったと思いました。

次回も、帰省の際はキャットシッターさんにお願いすると思います。

こちらの記事もおすすめです。↓

スポンサーリンク