映画「トラさん」猫役はキスマイ北山宏光・金時のダブルキャスト

映画「トラさん」猫役はキスマイ北山宏光・金時のダブルキャスト

キスマイ北山宏光さんがトラ猫を演じる映画「トラさん~僕が猫になったワケ~」が2019年2月15日から全国公開されます。

北山宏光さんは映画初出演にして初主演ですが、猫の着ぐるみのようなものを着て猫の姿になっています。

なぜ猫の格好なのかというと、北山宏光さん演じるダメ夫・寿々男は交通事故で死んでしまい、家族や自分の本当の心を見つめ直すために、30日間だけ猫のトラさんとして転生するというストーリーだから。

原作は、板羽皆さんの漫画「トラさん」です。

キャストは、寿々男・トラさん役に北山宏光、妻役に多部未華子、娘役に平澤宏々路、ほか飯豊まりえ、富山えり子、要潤、バカリズムとなっています。

で、本物猫のトラさん役は? 金時くんという名前のオス猫です。

猫役の金時くんと、キスマイ北山宏光さんの猫役エピソードについて調べました。

スポンサーリンク

トラさん役の猫の名前は金時

トラさん役の猫、金時くんについては、今のところ映画「トラさん~僕が猫になったワケ~」公式サイトのキャストに載っていません(涙)。

金時くんはZOO動物プロに所属するタレント猫。映画・ドラマの「猫忍」でデビューしました。

金時くんは日本猫のオス誕生日は2012年7月10日で6歳ですね。

性格は抱っこされ上手で人懐っこい甘えん坊とのこと。

金時くんの毛柄は茶トラ白です。茶トラ白の性格は、甘えん坊が多い傾向にあるので納得ですね。

体重は8kgを超える巨体。我が家の愛猫ミコの2倍以上ですね。抱っこされ上手とはいえ、重そう…。

でもかわいい。

キスマイ北山宏光さん猫役エピソード

実はキスマイの北山宏光さんは、もともと犬派だったそうです。

でも、子供の頃に猫を飼っていたことがあり、一緒に遊んでいた時のことを思い出したり、ネットで猫の動画をみたり、猫カフェに行って猫の仕草を勉強するなどして、猫の役作りに励んだようですよ。

「細かな仕草などにもこだわって演じてみたい」と北山さんはコメントしているので、北山さんの猫仕草に注目して映画を観るのも楽しそうですね。

ジャニーズなのに映画初出演で初主演作が、猫の着ぐるみを着た役でいいの?と思いましたが、

ご本人は、猫の格好でスキップしたり歌いながら歩いたりという普通の生活の中であまりできないことを、楽しみながら演じたようです。

妻役で共演した多部未華子さんが、トラさんという猫役を「うらやましいな」と思ったほど北山宏光さんは猫役を堪能していたとか。

フレンドリーでおしゃべりなキスマイ北山さんとその猫姿に、和気あいあい穏やかな撮影現場だったようですね。

スポンサーリンク

まとめ

映画「トラさん~僕が猫になったワケ~」前売り券には先着順でクリアファイル特典がついていますが、ムビチケカード販売サイトではムビチケカード前売り券もすでに売り切れでした。

前売り券の発売翌日10月27日時点で全国的に品薄状態になったらしく、キスマイ北山さんファンさすがですね~。

わたし猫ファン。茶トラ白の金時くんは、映画にどのくらい登場するのかな。

公式サイトのキャストに金時くんの名前とお顔が載っていなくて、のっけてほしいなぁ。

映画「トラさん~僕が猫になったワケ~」公開日は2019年2月15日です。

スポンサーリンク